おん君天国へ・・・

1月23日の晩に看板わんこのおん君が息を引き取った

 

我が家に来て4ヶ月余り

昨年の9月9日に引き取った時には

背骨が露呈している程に痩せていたが10月・11月と

順調にウエイトを増していった。

 

来た当時は歩くのもやっとだったおん君だったが

自ら走りだしたりするほど元気を取り戻していった。

 

2ヶ月ほどで理想体重の18㎏に達し「現状維持を目標に!」と

獣医さんから指示をいただいた。

 

今度は庭以外の所でもお散歩をしようと思っていた矢先に・・・

 

食欲旺盛だったおん君が全く食べなくなった。

今まであげてたドッグフードが飽きたのかと思いきや

今度は立つことが出来ず、目が水平に揺れだして

傍から見てもおかしかったので、すぐに病院に連れて行き検査してもらった。

 

レントゲンを撮ると

フィラリアによる心臓肥大・肝臓肥大・腰椎狭窄症と診断され

注射と薬の服用を余儀無くされた。

 

帰宅後おん君にごはんあげたが、すぐにもどしてしまった・・・

 

心配だったので翌日も病院で診てもらい

今度は強めの注射を打っていただいた所、食欲も戻り

ふらつきこそあったが歩けるようになった。

 

少し安心した・・・

 

11月下旬からはおん君の体調が良くなったり悪くなったりの行き来で

お薬を飲ますためにも食事がマンネリにならない様に工夫をしたり

寒さ対策のために洋服やカイロを貼ったり、ガレージに移動したり

出来る限りの事をしたが・・・

 

12月下旬になると今度は右後足を跛行するようになったため

再度病院で診ていただいた所「亜脱臼しているよ!」と言われ

顔が青ざめた。

 

手術をするか、緩和療法と言われたが

心臓が肥大し老犬であるおん君に手術は難しいと判断し

おん君の負担が少なくなるよう薬での穏和療法と

転んで怪我をしないようサポートをする事を選択した。

 

ワンコは痛いとは言えないが相当痛いんだろうと察しがつく。

歩くのはもちろんの事、立つ事も辛そうだ。

息も荒げているし。

 

人と一緒で寝たきりになると体調も悪循環に陥りやすい

出来るだけ無理のない程度に補助をしながら1日数回歩かせた。

 

1月19日には初雪が降り、その後も天気が悪かったので

数日ガレージに入ってもらった。 

 

21日までは、しっかりとご飯を食べていたが

22日になると全く食べなくなった。

排出も立ってできなくなり身体が汚れてしまったので洗ってあげ

毛をドライヤーで乾かし、その後ガレージの中を少し歩いた。

日課のおんワンパトロールだ。

その後、お水をいっぱい飲んでいた。 

相当喉が渇いていたのだろう。

 

夕方になると寂しいのか辛いのか、良く鳴く様になったので

定期的に顔を見せに行くと、鳴き止みはするが息がかなりきつそうだ。

マッサージや気道の確保のために顎の下に枕を置いたりして呼吸を安定させた。

 

23日になると歩かせるために起こそうとしても声を荒げていかにも辛そう

きっとこの時におん君は死を受け入れる準備が出来ていたんだと今は思う。

 

夕方までガレージの中でおん君と一緒に過ごした。

おん君にエールを送りながら・・・

 

その後、晩御飯の準備や食事を済ませた後、様子を見にガレージに行き

おん!おん!と声を掛たが返事はなかった・・・

 

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    西村です (金曜日, 27 1月 2012 19:36)

    おん君が亡くなったこと、全く知りませんでした(>_<)
    正直、かなりショックです(>_<)
    こんなに早くに亡くなるとは思っておりませんでした(>_<)

    旧ブログの看板犬おん君の写真が大好きでした☆
    ひょうきんで、陽気なおん君。
    笑顔のおん君が大好きでした☆
    こんな いい顔が出来るんだと感動したものでした☆

    おん君のために、色々と手を尽くして下さり、心を砕いて下さり、心から感謝致します。
    ありがとうございました<m(__)m>

    おん君の最期、大好きな、暖かいご家族の元で過ごせたこと。
    おん君が、最期まで、ブログ主さまを頼り、心を開き、信じていたこと。
    おん君が、今まで体験したであろうことを思う時、亡くなった悲しみと 暖かいご家族に囲まれて過ごした短い時間を想うと、悲しさと嬉しさのごちゃまぜ涙です。
    おん君のご冥福をお祈りしつつ、ブログ主様、奥さまに感謝申し上げます。
    ありがとうございました<m(__)m>

    「小さな命」の最期を 最後まで暖かく見守り、見送って頂き、本当に ありがとうございます<m(__)m>

  • #2

    only1seitai (土曜日, 28 1月 2012 00:22)

    西村様
    コメント有難う御座います。
    おん君のホストファミリーだった増田です。
    私も正直この寒さを凌げればもう少しだけおん君と一緒に居れたと残念に思っております。
    出来る限りの事はさせていただきましたが・・・

    今回のブログにはまだ話の続きがあるのですが
    赤裸々に書き込みをするにも心の整理と言いますか
    どう言葉に表せば良いのか? 正直、私も辛く・・・

    ただ、おん君と過ごした4ヶ月余り、本当に癒されましたし楽しかったです!!!

    また、落ち着き次第続きのおん君ブログを更新したいと思っております。

    ありがとうございました。

  • #3

    西村です (土曜日, 28 1月 2012 01:18)

    増田様

    コメント返信、ありがとうございます。

    ブログが新しくなり、当初は、コメント欄がなく・・・コメント欄が出来れば、一度、ご主人様にも、直接、おん君のお礼をお伝えしたいと思っていた矢先の今回の記事でした。
    最初のコメントが こんな形となってしまい、私も、少々、ショックでした。

    本日、ご連絡頂いております連絡先にもメールさせて頂きました。
    奥さまも 随分とショックを受けていらっしゃるのではないかと存じます。

    初めて、こちらのブログを拝見した時、ホストファミリー様の登録は、奥さまがして下さったのに、ご主人である増田様が おん君のお迎えを とても喜んで下さってる様子を拝見し、私自身、とても嬉しかったのを覚えております。
    ご家族皆さまで 大事に、大切にお迎え頂いたのだと嬉しく拝見致しました。
    看板犬にまで出世させて頂いて・・・ありがとうございました<(_ _)>
    それだけに、今回のこと、ご心痛、お察し致します。

    おん君ブログの続き、是非、拝見したいです。
    お気持ちが落ち着かれましたら、おん君が生きた証、仲間である私たちにも、是非、教えて下さいませ。
    いつまでも お待ちしております。

    ありがとうございました<(_ _)>

  • #4

    株式会社ワム 小林大地 (月曜日, 30 1月 2012 14:07)

    いつもお世話になっております。ワムの小林です。
    私が増田さんにお会いした時にちょうどおん君も増田さん家に来て、訪問させて頂く度に、おん君の成長には毎回驚いていました。
    急な話で非常に驚きました。

    毎回おん君に会える事も、ひとつの楽しみでした。
    増田さんと一緒にいれた約四カ月、おん君は絶対に幸せだったと思います。私もおん君のように、優しくて、力強い営業マンになります。
    おん君の事は絶対に忘れません。
    今後とも宜しくお願い致します。

  • #5

    only1seitai (火曜日, 31 1月 2012 11:24)

    有難うございます!小林さん!

    電話での連絡何時もタイミングが悪く出る事が出来ずすみません・・・

    我が家もおん君が居ないと正直寂しい感じで仕方ありませんが、
    おん君は最後まで一生懸命生き抜いてくれたと思います。

    小林さんにはこれからもお世話になるので
    こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。

  • #6

    only1seitai (火曜日, 31 1月 2012 12:51)

    こんにちは、西村様

    仰られる様にブログの新設に時間がかかってしまい・・・

    更に、おん君の体調も芳しくなかったために
    ブログに書き込むのに躊躇しておりました。
    些細な事でもおん君の事を書き込んでおけば・・・

    後悔先に立たずとはよく言ったもので・・・

    おん君は番犬は勿論の事、看板ワンコとしても大変に
    活躍してくれました!!!

    野良猫や不審者が敷地に入ってくるなり睨みをきかし
    吠えて教えてくれたり・・・
    かと言って噛み付くような事は一切無く近所の小学生達が
    「おん君を触らせてください!」と毎日の様に言われるほどで・・・
    近所の犬の散歩をしている方々や
    ワンコ達からも気に掛けていただき
    本当におん君は幸せだったと思います。
    (話しかけても反応が薄いので「おん君は耳や目が余り良くないのかな~」と残念がる方もいらっしゃる位)

    4ヶ月余りという短い間でしたが、
    おん君には本当に大切なもの・事を教わった様な気がします。

    おん君と出会う機会をくださった西村様や関係者の方々にも
    本当に感謝しております。

    有難うございました。

おんり~わん整体 

O8O-5469-5132
受付時間:10時~20時(予約制)

定休日:木曜

横浜市港北区篠原町1558-36

《篠原八幡神社側》

無料駐車場完備

新横浜駅・菊名駅から送迎有